大山ミヨチョン

(おおやまみよちょん)

スポンサード リンク


"自然溢れる請島の聖地"


貴重な動植物を守る聖なる山

大山ミヨチョンには今もなお絶滅危惧種に指定されている貴重な動植物が多く生息しています。


その為、勝手に登山する事が出来ません。小さな離島にも関わらず標高が高い為、この山岳から望む景色は感慨深い物があります。


山には大きな岩やハブなどもいるので充分に装備して行きましょう。


山に登らなくても山道に夜明台や夕日台といった展望台があるのでそれだけでも景色を楽しむには十分でしょう。

スポンサード リンク



【住所】

鹿児島県大島群瀬戸内町請島

【行き方】  

アクセスは池地集落から車で北へ。

登山入口から徒歩30~40分。


大山ミヨチョンは、請島最高峰で標高398mの高さを誇ります。


展望が素晴らしく、見下ろすと池地集落、その先に請阿室集落と、請島全体を見渡せる他、周囲はすべて海で加計呂麻島など遠くの島々が浮かぶ大海原を一望することが出来ます。


かつてこの大山ミヨチョンの頂上から、ノロ神(女性司祭)がタライと呼ばれる真鍮製の鉦を叩きながら神道を降り、祭りをはじめたという神聖な場所で、島の聖地として知られています。


また、大山ミヨチョンのウケユリ自生地は県の天然記念物にもなっており、5月下旬~6月上旬頃には山奥の岩場で純白の美しいウケユリが花を咲かせます。


ウケユリをはじめ、天然記念物のルリカケスなど、大山ミヨチョンに生息している絶滅危惧種の動植物を保護する為、山に登るには申請が必要です。

(瀬戸内町教育委員会に申請後、池地集落の「みのり会」というボランティア

グループに同行を依頼をしましょう。)


約40分の登山は道が険しく少し大変ですが、頂上からの景色は地球の丸さを実感できるほど壮大で、見たことのない大海原の絶景を堪能できるでしょう。

"あわせて読みたい"

奄美大島で大人気のお好み焼き「満月」

満月のお好み焼き

準備中です。奄美大島在住のライターさんも現在募集中です。

続きを読む

奄美大島について(現在準備中)

奄美大島の海岸

準備中です。奄美大島在住のライターさんも現在募集中です。

続きを読む

スポンサード リンク